五芒星館 〜ごぼうせいかん〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の占術スタイル

<<   作成日時 : 2008/06/20 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

6月19日(木)友引・庚寅・一白・成・角・斗・桜桃忌・三隣亡・はと座Tが極大・満月・51P-D/ハリントン彗星(D核)が近日点を通過(周期7.1年)・51P-A/ハリントン彗星(A核)が近日点を通過(周期7.1年)・水星が留


皆様、お問い合わせ、ご連絡。どうもありがとうございます。

一つ、占いの際に、お伝えしたい事があります。

実はまだ週刊誌が、手元に無いため、その話題は翌日に延ばして。

私の占いは、機械式に行うのではなく、単に生年月日を聞くという方式だけを重視しておりません。

では、どうやって占うのかといいますと。

簡単に進め方を記載しておきます。

まず、机と周囲を塩らで清めて、その空間の気を良い状態にします。

そうすることで波長を捉える力が上がると考えるからです。

そして、まずお客様のお名前をお聞きして、インスピレーション姓名判断をいたします。

その前に相手に塩を渡し、身体を清めていただき。(主に手)

次に占い目的。
そして、時間や内容次第で、紙にその方が問いたい先祖か神か仏の名を書き、テーブルクロスの上部へ置きます。

そして、お客様の手の平に、占いたい目的を書いていただきます。
次に、ある文字を三回、書いていただきます。
最後に、また別のある文字を三回、手の平に書いていただきます。

そして、主に石を用いる「降霊石」というオリジナルの占いを行います。

その際、お客様に、その石の上に手をかざしていただきます。
自分の委ねる神か、仏か先祖を思いながら。

その際、手が熱くなるという方がおられますが、それは交霊の度合いが、結構あり、神仏に念が通じていると私は解釈いたします。

平行してタロット。亀占いなども行います。

しかし、「降霊石」が一番、手応えのある占いのような予感がしております。

それから、初めて、生年月日をお聞きしまして、星を読み解きます。

そう、私の占いは、何か見えない世界に答えを求める占いのため、メール鑑定では、最上の占いが出来ないのです。

ただ、生年月日から紐解く星占いとしてだけの依頼でしたら、メールで対応できます。

しかし、対面鑑定の専門家?なので、皆さん、受けられた方は「やっぱり、手に書いたり、かざしたり、そうやった方がすごくいい」とおっしゃって下さいます。

本当に、何か霊が降りてくるような瞬間がありますから!

電話ならばまだ、カードをしている際にお客様に「ストップ」と言っていただいたり、手も電話にかざすようにすればいいと思われますから、メール鑑定よりは、電話鑑定の方が、当たる確率は高い気はします。

私も以前は、タロットならタロット、易なら易と、それだけで対応していましたが、それに限界を感じ、今述べたような手法を開発することに至りました。

さらにここに、周囲の現象まで含めて占います。

例えば、鳥が鳴けば、その暗示を。

室内室外で何かあれば、その暗示を。

電話が鳴れば、そのかかった方や、時間他の暗示を。

食べ物占いをする際は、食べられた物をお聞きします。

占いは、ただ生年月日だけからの判断では、解決できず、その人の遺伝や、性格、考え、生きてきた過程らで、

個々に差が出てきますから。

星は強くても、遺伝的に身体が弱ければ、やはりこの物理社会では、なかなか勝ち進んでいくのは難しいですし。

やはり、総合的な判断が問われると思います。

ですので、星占いと、呪術、魔術的要素を取り入れつつ、神仏や先祖に問いかけるスタイルの占いを私はやっているとご理解いただけると、恐縮です。

そして、どうしても厄から逃れられない星回りの方には、御札をオススメしています。

しかも、お札も、伝統的な御札を元に、私が創意工夫したなかなか力のある御札です。(御札は500円)

それでも弱い時は、祈願を受け付けています。(別料金ですが)

御札を置いて、その前に祈願の言葉を蝋燭に書きまして、それを焚いて、香を焚いて、それに私が、お経とは違うある経典を読み唱えていきます。

それを唱えている際、今までも不思議なことがありましたが、御札だけでもある程度、効果はありますので、御札だけお求めいただいても構いません。


以上が、私の占いスタイルです。

(このスタイルは、自身の考えました)秘術なので、情報を封印していましたが、メール鑑定のご依頼が、たくさん届きましたので(もちろんありがたいです!)、私の占いスタイルを、前もってお伝えしておいた方がよいと思いたち、本日は、述べさせていただきました。

 一時的な情報公開で、そのうちに消えるかもしれませんが、ご了承下さい。


 メールより、電話、電話より対面。
 の方が占いは、当てやすいいうのが私の占術的カンです。


 ですが、生年月日から占うメール鑑定、それも受付ていますので、ご安心下さい。


 最後に、本日が、皆様にとって、幸の多い日となりますことを!


五芒星H.O


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして!

ふむふむ…………こうして占いをするんですねー。

おいらも鑑定していただきたいっ!!と思いメールを送りました!!
読んだかなーっ?今回は無理かなーっとそわそわしています(笑)

タイミングですけんね(笑)


お仕事頑張ってくださいませっ☆
NOGGY
2008/06/22 10:47


NOGGYさま

占いの手順を見て、興味もっていただけましたか?
ありがとうございます!

メールの方なのですが、申し訳ありません。

お返事の方、もう少しお待ちください!

五芒星H.O
2008/06/23 06:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の占術スタイル 五芒星館 〜ごぼうせいかん〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる