五芒星館 〜ごぼうせいかん〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 米証券リーマン・ブラザーズの経営破綻した15日の星位を読む 〜辛酉月の辛酉日(9/18)を前に〜

<<   作成日時 : 2008/09/18 04:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月15日(月)大安・戊午・三碧・収・心・胃・京都石清水八幡宮祭・大阪弥栄神社地車祭 ・(八専)間日・かに座Rが極大・月が天王星の北4゚01.9'を通る・満月・月が赤道通過、北半球へ・カシオペヤ座RZが極小
9月16日(火)赤口・己未・二黒・開・尾・昴・鎌倉鶴岡八幡宮流鏑馬・東京芝大神宮例大祭(だらだら祭)・カシオペヤ座RZが極小・こと座βが極小
9月17日(水)先勝・庚申・一白・閉・箕・華・一粒万倍日・不成就日・五相伝・カシオペヤ座RZが極小・こと座βが極小


 地震は、12〜15日が注意日だと指摘していましたが、それまで連続していた地震が15日で止んでいるようです。
 おそらくは季節的にも雨のせいでしょう。

 今年の九月は五年ぶりに訪れた辛酉の月で、世の中に激震が走り、国家単位で長の交替もありえる月ですが、一つ気になるのが、乙女座に太陽と共に(魔性の星である)土星が入宮していること。

 これは珍しい同居で、毎回、辛酉月になると、同星座(常に乙女座ですが)に太陽と土星が同居していれば、辛酉との関連も考えられますが、どうも違うのです。
 この星位は(辛酉月の九月で見ると)ここ一世紀無く、これは何かのサインではと直感。

 一世紀単位で辛酉月の危険な星位を他で探すと、辛酉月の乙女座に太陽と冥王星が同居している1968年が特に目立っているように思います。

 まさにそれは、1968年に世の中が荒れた事を物語っているような気がします。しかし、同時に、幸運の木星も同居しているため、その後の世界情勢が持ち直したとも取れる感。

 しかし、今年は、土星と太陽の同居だけです。
 それだけに、今年の辛酉月は世紀単位で見ても危険な臭いの立ち込める月のような気が……。

 さて辛酉月+太陽と土星の同居する今月。その18日の辛酉の日は、やはり何か起きそうで、恐い気がしています。

 15日に米証券リーマン・ブラザーズが経営破綻したようですが、この日は満月で、私は地震の恐れを感じていましたが、雨でそれが抑制されたと解釈し。
 他で厄が噴出した?

 この日の星位は、水星、金星、火星が20〜23度の三重直列と、射手座の冥王星が、乙女座の太陽と魚座の月と天王星にTスクエアを描いたため、経済を司る2室に惑星が無いため、そこは符合しませんが、仕事(経済?)の星が行き詰ると解釈し、大きな会社が傾くと取れるかもしれません。

 辛酉かつ太陽と土星の同居の月の満月。しかもその日は戊午の日でありました!

 そう、戊午というと、6月に起きた地震のその月の干支です!

 あの日(14日)は、冥王星の星位が司るところが大きかったですが、戊午の月は、私は危険月だと今年の地震の際、分析に到れましたので、やはり日にあっても気になるところです。

 今年に限りですが。

 それは今年は子の年ですから、特に午の月には、天と地が反発しあう。
 そんな風に思うからです。

 ただこの9月15日の午の日は、地震という現象ではなくて、証券会社の予期せぬ破たんという結末となりましたが。
 しかし、この破たんが及ぼす影響が大きいだけに辛酉月の象徴的出来事だと記録できるような気がします。
 北朝鮮の金総書記の重病説もしかりですが。


 一方。米海軍横須賀基地を標的にしたと見られる飛行弾発射事件で、産経新聞東京本社あてに17日に革命軍を名乗る組織から犯行声明文が届くという報道もありましたが、今月の辛酉とは、革命の空気を起こすような特殊な月でありますし、今年は子の年の一白水星の年で、あらゆることが改まると解釈してみると、今年は、革命的な出来事が起きやすい年。
 そういう時代だと、一解釈できるかもしれません。

 ただ土台が(特に日本は)、ポップカルチャーが上位に位置する平和な国ですから、波乱の時代に起きるような革命運動とかは、急激には起こらず、半分は、ファッション的なところから入るモドキ的な角度から、起きて、出来上がった国家だけに、すぐその火も消されるような気もかなりしています。

 まずは、世の中の流れ、時代があり、星読みをしないといけないので、過去と似たようなことが起きて益々危険な世の中になるとは、私はとても思えないので。

 今の世の中は、宮台真司さんのよく言われる「終わりなき日常」という言葉が象徴しているので、急激に変わることはないとは思います。

 さて、星の方は現在過激で加熱中のようですが、人間の方もカッカッすると、強度が増すので、こういう時こそ冷静にと、思っている五芒星です。

 さて本日は庚申の日でしたので、私は慎重に過ごし、何とか日を越えた途端、そう、何故か辛酉の日に移行した途端、PCの調子が悪くなったので、魔除けをしようと、庚申辛酉の日の魔除け(儀式)を行うことに。

 その直後、PCを再起動させると、先ほども一度再起動したものの不調が続いていたのですが、何故か、その厄除けを行った後の再起動で、PCの調子が戻ったので、やはり運を操作している機関なり、神様、そしてそのお使いというのはいるのかもと、思ってしまう五芒星でありました。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日アクセスしたところ不通。今日のオホーツクの地震を伝えようとしたが、残念な結果に。冥王星……、天気と地震と占いの相関関係。このヒントが貴方様の糧になりますように。
あだ名が大地震ちゃんと呼ばれる、ねこちゃ...
2008/09/18 20:14


ねこ様

未来は、大雑把に決まっていて、細かくは変化する。そう思っているんですが、今後、その大雑把に決まっていることをつかんでいけるとよいのですが。
しかし、それは大変難しいこと。

ですので、もう山登りに出かけるように、ただひたすら歩くだけです。

毎日上を目指すのは難しいので、大変進みは遅いでしょうが。



五芒星オオタ☆ヒロユキ
2008/09/19 03:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
米証券リーマン・ブラザーズの経営破綻した15日の星位を読む 〜辛酉月の辛酉日(9/18)を前に〜 五芒星館 〜ごぼうせいかん〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる