五芒星館 〜ごぼうせいかん〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛の消えた家庭

<<   作成日時 : 2010/05/22 04:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0





 先日、離婚問題を抱える方の相談に乗り、その方以上に子供のことが心配だったので、プライベートでも無償で相談に乗って、心労してしまいました……が、その方が正式に離婚されました。

 その方の選択で一つ、怒りを感じるのが、子供を置いて出て行ったことでしょうか。
 小学校に入学されたばかりの今、この時期に母親が家を出る。

 これは黒い学校生活の思い出を刻むことになり、それが後にどんな影響を与えるかわからないことが最大の問題な気がします。

 華やかな若者は皆、家庭が安定し、親の基盤に裏付けられて成功していますから、特に占いをしていて、それをまざまざと見せつけられてきたので、世の中は不平等なものです。

 ある博物館に行った時、親が宇宙のことを専門的に子供に話しをしながら館内を歩いていて私は失望しました。

 ここで自分の子供の知識をグンと上げるのは、他の子を引き離しているんですよ、博士。

 おそらく本物の研究職、大学講師でしょうか?

 賢い親の子は自然と成績を上げやすいですから、子供の時点で親を失うと、その後の競争は厳しいものになりますよね。

 私も親、家庭と聞き、灰色のイメージにて、苦しくなりますが、離婚された某さんは、今一度、子供の立場に立ってせめて時期を考えるべきではと思えてなりません。

 例えば、子供が親が嫌いでもうどうしようもない状況とか。

 入学してすぐ親が消えて、子供の精神状態が悪化して、勉強も出来ず、学校でもうまくやれず、とても明るい未来は期待できないでしょう。

 私は今度、子供に差し入れでもしてやろうかと思いますが、まず、某さんは、人間とはいかに恐ろしいものか。

 それを考えてみる必要があると思います。

 何故なら、人間は皆、宝くじでもそうですし、得をしたい、お金持ちになりたいと思っていますから、それは欲の炎。

 嫌なことはやりたくないでしょうし、自分の欲を優先して子供を捨てるわけですから、子供も同じように欲が強く、何をするかわからないでしょう。

 特に、反抗できない立場という弱者の時に一方的にそういう暴力が来たら、その時は反撃できなくとも、大きくなれば、頭を使って主張して、激しい攻防もあるかもしれません。

 人間は恐ろしいですから。

 スペースシャトルを開発したのも、 原爆を考えたのも人間です。
 人間は、身近な道具から夢のある道具、果ては恐ろしい物まで作りだす能力がありますから。


 私は鑑定の際、親が大反対したり、子供を産む前に、あまり周りが誕生を祝福してくれそうでないなら、どちらも回避した方がいいとよく言いますが、離婚されたその方もまったくそうだったので、つまり、現在に、未来の種が秘められているというわけです。

 私が観てきた成功者のほとんどは、家の基盤が大きく、祝福されて生まれてきている方が多く、そういう時に、先祖からも不思議な力が働いて、その家を盛り上げるような子供が生まれて、親と協力して、会社なり稼業を発展させているようですから。


 そして、相当、願掛けされて生まれてきて、成長とともに、その家庭も共に慎重に歩んでいかれているようですから。

 一度や二度の失敗なら修正できますし、家が崩壊していない限り、修正も大丈夫でしょう。
 でも子供がある時期の手前で、おかしくなった場合、その後、取り戻すのは至難の業。

 人間の頭は、そんなに柔軟ではありませんから、変える時は、人間革命とか、よほどの何かがなければ、チェンジは難しいとは思います。

 ですから某さんは、私の考えた計画書に乗って、慎重に手順を遂行していくべきだったように思えます。

 普段から計算、計画性がないために、そうなったことを責めているわけではなく、それだからこそ、私はある粗筋を考えましたが、それを半分もやらず、今の現状からパーッと逃げることを選択されたので、ここは今一度、頭を冷やし、全体を考えるべきだったのではとどうしても私は思うわけです。

 そう、子供を子供と思ってしまっているのでしょうが、子供のエゴは学習されていないエゴなので、抑制して蓋をしている思いやエネルギーは、想像以上に恐い感情に発展しているかもしれませんから。

 お金があれば引き取れるのはわかります。

 確かにこの世はお金がないと本当に大変で、あると、そういう感覚さえ忘れますが、お金も計算する人ほど得られる傾向がありますから、某さんも計算が苦手な人だったとしても、棋士のように、良い手はないか、良い手はないかと、頭をひねり、もっと人に相談して、突破口を見つけていってほしい限りです。



 人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!




 私は、(運気の落ちていると思われるうえ、地震にも注意が必要である)愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 ハイチに似た名前(母音が同じである)愛知県の地震除けを祈願するためにも!


 ハイチ、今回のバハカリフォルニア州も、AI、AAAIなど、AIの文字で始っています。

 川崎、奄美大島、八丈島、台湾など、地震注意区域でAIから始る土地も気がかりですが、そういう地域は、何か改名案を今後、私が閃けば提案していきたいと思っています。
 天啓あればですが。(アイスランドもAIなので気がかりな地です)

 愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名する私の提案に、ご賛同くださる方がおられることを願います。

 地震の波動を受けないためにも!


 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!


 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。

 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。

 現時点で金銭面も、協力者面も厳しい現状の私に協力してくださる方、サポートしてくださる方がおられましたら是非ともご連絡ください。

 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛の消えた家庭 五芒星館 〜ごぼうせいかん〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる