五芒星館 〜ごぼうせいかん〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖域で思うこと

<<   作成日時 : 2012/07/14 03:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

7月13日(金)仏滅・乙亥・七赤・定・亢・胃・精霊祭・東京靖国神社みたままつり・金星が最大光度(光度-4.5等、視直径37.1")・天王星と小惑星パラスが最接近



 「金光教」の本部が県内にあるのですが、この本部の空気は、独特な波長があり、何かカラっとも、さっぱりともしていないので、低気圧、温さ?をいつ訪ねても感じます。

 集う人のマイナス・エネルギーのせいでしょうか?


 「金光教」=同じく岡山県の「黒住教」奈良県の「天理教」と共に江戸時代末期に開かれた三大新宗教の一つ。


 しかし、やはり祭壇の前に座ると、何か感じるものが。

 ただ、「伊勢神宮」内宮のように、パーッと明るく清々しい場所。

 こそが、聖地のお手本。

 そう思えるので、「金光教」本部も、本部の中に空気と緑を入れるとかする方が良い予感がしています。

 閉塞した空間だけに、厄が溜まりやすい予感です。

 先日参っただけに、何か私は、感知したのでしょうか?

 実際、神がかりなところにいると、カンが冴えたり、

 さらには、その区域で生まれた人は、運がいいとは思います。

 例えば芥川賞作家の小川洋子さんの生まれた家は、金光教の教会の敷地に以前は存在されていたそうですが、近くでは、強運で友人のA氏がプロデュースする歌手のMさんは、「最上稲荷」の近所で生まれ、一時東京に出た後、現在も生家に住んでいるようですし。

 何か聖地の近くにいると、神がかりな力が働く予感は何故かします。

 上記した三大新宗教の一つ「黒住教」の教祖の黒住宗忠氏の生家跡に建つ「宗忠神社」が、比較的近くにあるせいか、私もよく参拝しますが、

 その生家跡の目の前に立つと、ふっと閃くことがあり、

 何故かはわかりませんが、ここは相性がかなり良い場所の予感が以前からしています。

 手塚眞さんが、「伏見稲荷」に参ると急にそれまで悪かった体調がよくなり、それから大切な場所にされるようになられた話は(一部の手塚治虫一家のファンの間では)有名な話ですが、私も「伏見稲荷」で不思議な出来事があったので、重要な場所です。

 ただ、その出来事は私にとって良い年の良い時期に起きたため、いつも起きるわけではない理由、それを星の運気と重ねて、なるほど、だからか!

 そう膝を叩いたことを今、思い出しました。

 伊勢神宮(内宮)ほど素晴らしい場所は、国内には無いとは思いますが、「伏見稲荷」にも、何か感じます。

 反対に行かない方がいいと痛感した場所は「鞍馬寺」の奥ノ院です。

 まず、この名前も、今の私とは相性が悪いのでしょうか?

 どうも「鞍馬寺」の奥ノ院は、近付かない方がいい場所のように思えます。

 それも迷信だと言える域になる日がくるかもしれませんが。



 さて、「金光教」本部のある(金光町に)行く機会がこれから増えそうなので、「金光教」本部の発する何かの信号。

 それを受ける機会も増えるかもしれません。

 ある寺院に参拝した際、

 水琴窟の音を聞いていると、

 何故か、隣にいる人の(声にしていない心の)声が、聞こえてきたような気がして、

 こんなことを考えていませんかと、半信半疑で尋ねると、

 わかりましたかと。

 あの音というか、歪みながら聞こえてきた音で綴られたある言葉。

 は、一体、何なのでしょうか?

 無論、たまたま当たっただけで、

 幻聴かもしれませんが。




私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖域で思うこと 五芒星館 〜ごぼうせいかん〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる