五芒星館 〜ごぼうせいかん〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 宙を飛ぶ声  〜星のささやき〜

<<   作成日時 : 2012/07/20 02:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


7月19日(木)赤口・辛巳・一白・開・斗・鬼・新月・土用入(太陽視黄経117°)・カシオペヤ座R星が極大



 今週(土曜夜)も、ラジオに呼ばれることになりました。


 それで、前回に出た際に、

 出演後に、その時のことを書いていたのですが、

 UPするのを忘れていました。

 少し前の放送の時の様子ですが、遅れましたが、UPしておきます。







 ラジオの時間です。


 放送局のスタジオに入ると、今夜はゲストが多く、大学の複数のサークルの代表数名が、

 もう世界を作っていました。


 もちろん、友人(で強運でこの番組ではDJをする)A氏ほど賑やかな人は、

 このスタジオを含み、おそらくは、半径100m以内?にはいないと思いますが。


 ただ忙しすぎて、点滴を打ってでも出演し、しゃべろうというパワーは、

 ホント、プロ意識が高いですね。

 〜しゃべりの暴走ミニ機関車?〜



 大学生の子達は、プチ文化人という感じで、

 教育度の高さを感じますが、

 この番組の司会者であるA氏は、

 かっとんでいるだけ、もうこの空間では、


 大学生の皆さん、

 もう馬鹿になった方がよいかもしれません。


 本日は、A氏のプロデュースする歌手のMさんも、ゲストで参加されました。

 待機している間、Mさんと、岸田智史さんの歌についてお話をしました。

 あの歌は、いいですね。

 ここの歌詞がいいとか。

 しかし、よく詞を大切に聴かれていると感心しました。

 Mさん自身、(岡山県出身の)岸田智史さんから曲を貰って唄っているだけに、

 機会あれば、歌声が似ている?私の美声ではないですが、

 歌声を聴いていただきましょう。


 さて、ラジオでは、

 ゲストに来られたボランティアサークルの皆さんの話に、心打たれました。

 このサークルに入って一番変わったのは、

 行動力が付いたことです。

 という宮崎県出身の学生の彼の言葉に。

 彼の頭の中は、ボランティア精神のかたまりで、

 しかし、そこに人生を見出しているものを感じたので、

 世の中、熱い人がいるというリアル。

 シラケた歌を聴くよりも、

 彼の話しているこの瞬間に、

 何か、魂の歌を感じました。

 実際、毎日、同じ仕事を繰り返す単調な日々だと、

 頭の中には、仕事のことももうパターンとして認識されるばかりで、

 仕事のことより、他のことでいっぱいになっている人も多いと想像できますし。

 慣れてない人を除いて。

 例えば、

 宝くじに当たりたいとか、

 早く仕事が終わらないかな?

 そういう風に次第に頭の中は、軽くなっていくように思えますが、

 今夜の学生の言葉からは、何か、

 懸命さ、

 真剣さ、

 輝きを感じられました。

 それは、とても美しいものだと打たれました。

 おそらくは、彼の未来は、

 そういう熱い気持ち。

 その気持ちを込めて踏みだした一歩が、

 何かの時に、大きく生きてくると思います。

 ただ歩くのをやめた人たちだって、

 言い分はありますが、

 今日あきらめた人は明日から、

 いえ、一年後から、

 下降していくかもしれませんが、

 反対に、今日から頑張り始めた人は、

 一年後、

 何か、周囲に驚きを与えていることでしょう。



 さて、番組の開始直前に、

 これから、AKBもじりのユニット。

 ○○○4,8というグループを作るから、その件で占ってほしいと、

 A氏から言われたのですが、

 メンバーの名前も生年月日さえも、今はまだわからないと、

 何というぶっつけ本番の宿題をくれるのか!


 ですから、これはもう、プロデューサーであるA氏の運勢のみで判断するしかない。

 そう思ったところで、番組スタート。

 おそらく、半分お遊びのユニットなのでしょうね。


 あれは確か、彼が東京から帰ってきた年。

 自分の両親のダンスをメインとした事務所に、

 ヒップホップのクラスがないので、

 時代遅れだと言って、

 いきなり「ヒップホップ」の教室を立ち上げ、猛スピードで構造改革をスタートさせたA氏。

 その教室の校長として、宣言をして、

 モー娘のようなユニットを作ったことがあるのですが、


 私はその初ライブに招待された時、


 「モー娘みたいなユニットを作るなら、

 どうして可愛い子だけを集めて、やらないの」と、尋ねました。


 するとA氏が「女の子にも人間関係があるんだよ。

 可愛い子だけを集めると、仲の悪い子同士になることがある。

 すると、喧嘩が絶えない。

 特に、この世界は、負けず嫌いで勝ち気な子が多いし。

 だから気の合う子同士、相性の良い子同士をなるべくメンバーに入れた結果、こうなった。

 観る方は、可愛い子だけを集めた方がいいと思うだろうけど、作る方は、そこまで考えないといけない」

 と、プロデューサーの苦労話を聞かされ、納得しましたが、

 アイドル世界は、厳しいですよね。

 実際、観る方の欲が満たされないと・・・。

 これを男子で考えても同じです。

 ジャニ系に、そうでない男子を混ぜると女子は、どうジャッジします?

 結局、そのユニットは長続きせず、

 プロデューサー・ブームも去って、

 A氏もアイドルユニットを作る情熱が覚めたのか、

 それよりも司会や、イベント企画など、そちらで忙殺されていったようです。


 しかし、いきなり校長になったり、ユニットを作ったりと、その時のパワー、スピード、

 熱意は、ものすごいものがありました。


 ですから、今回ラジオで企画するユニットの数は、おそらく、4、8という名前ですから、

 4人か5人でしょう。


 人数さえも教えてもらえずに、占いコーナーへ。

 もうメンバーがわからないので、勝手にA氏の運気と、もう一人のDJのYさんの運勢から、

 星から占いをしてみました。


 おそらく9月結成と言っていたことと、

 活動期間は未定とも言うので、

 二人の運がクロスする10月に、ちょっとだけフィーバーするでしょう。(地元単位で)

 A氏の第一の運命の日と第三の運命の日が、9月、10月ですし、

 10月でしょうね、

 ユニットの活躍時期は。



 10月に活躍して、

 もしかすると、10月いっぱいで、燃え尽きるかも?

 あるいは11月?

 まず、名前の○○○4、8の4、8が、AKB48に便乗しているので、

 便乗型のアイドルで、やや時代に遅れているのでは?

 便乗で古い?

 ともラジオで伝達。


 「古い、どこが〜?」

 とA氏。


 おそらく、10月頃は、ちょい祭りに?

 で、冬が終わる頃に、下火に。

 燃え尽きる?(消滅へ?)


 私の言ったことは、そういう感じでしたか。



 帰宅して、ラジオのサイトを閲覧すると、

 ラジオのメンバーで何かユニットを作り、

 「色々な学園祭に出演したい!」


 とあるではないですか。


 何故、それを(スタジオでは)教えてくれないのか?


 と言うことは、やはり、学園祭シーズンの10月、11月頃に活動をして、

 そこで一仕事をするユニットということですね。


 とりあえず、私の指摘した時期と一致していたと思いました。


 ここに集まり、少しでも話をする縁。


 占いコーナー、ホント、今日も面白かったと、言ってくれたA氏。


 でも、彼のしゃべりの才能が、衰えないことの方が、私には七不思議です。


 それでは、ラジオを聴いていただける方は、土曜の夜にお会いいたしましょう。













私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宙を飛ぶ声  〜星のささやき〜 五芒星館 〜ごぼうせいかん〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる