アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「エッセイ」のブログ記事

みんなの「エッセイ」ブログ


月の下で、生きることを思う

2012/08/03 02:38
葉月・月見月
8月1日(水)先勝・甲午・六白・閉・参・斗・八朔・大宮氷川神社祭・諏訪大社下社祭・天赦日・一粒万倍日・三隣亡・不成就日
8月2日(木)友引・乙未・五黄・建・井・女・青森ねぶた祭・満月



この月の下。

君の病気も晴れるよ。

昨日、占いの旗を掲げても、明日には、迷いが生まれているかもしれない。

美しいものも、神秘的なものも、腐りやすいから、

長く磨いた技で、生きた言霊を、風に乗せよう。

それが私の占い。


「文楽は大衆の支持がないから衰退した」

そう言う橋本市長も支持を失い衰退した時に、自分の言葉の糸に絡められてしまう。

ただ、市長は今は文楽の敵でも、

おそらくは、長い目で見ると、

文楽を変えるために現れたコーチ?

そんな予感が。

支持されるためのアイデアを軍師として、そのうち提供されるのでは?

その謎解きは、ディナーの後で。


大津に来たのは?

おそらく、起きるはずだった地震の代わりの言霊。

大津波。

いじめ問題。

起きた後だけ喧々諤々。

誰も何も言わない時に、

たいがいが起きるような癖があるのに、

だから、

静かで、何も言えない場面でそんなことがある時に一人目に発言したら、

彼は変革者。


だけど、いじめの根本は、

差異であるのだから、

そこに超セレブなD夫人が存在するだけで、

お金の無い人達は、見えない劣等感、圧迫感を与えられているもの。

優越と劣等の(桶)狭間で、人は、日々、小さな戦いを繰り広げている、

悲しき、考え不足の葦。


ですから、

一度、

いじめ問題が下火になった頃に、

いじめ問題を語る人の方が、信用できると、

何故か思ってしまう、微熱を感じる午前二時。


人は、人をどう愛し、

人は、人をどう嫌い、

人は、人をどう慰め、


触れたくない傷を、

語り合える仲に、

なれた時、

争いも一つなくなるでしょう。

今、頭の中にあることが、車のことや、

DVDのことなら、

それよりも、目の前の人のアキレスを想像してみると、

あなたがいる空間に、

少しだけ、安らぎが戻ることでしょう。

相手もあなたにそのことを気付いてもらいたくて、

ギスギスしながら、苦い顔を向けているのだから。

臭いとか、カラーとか、

二次的なものではなくて、

人が求めている本当の部分。

そこに、相手は、キャッチャーミットを構えて、

あなたの投げるボールを待っている

ことだから。


美しいフォームでも、

美しい投げ方でもなくても、

ただ、一つ、

あなたの心、

それを相手は待っているのだから。




私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0


夢のプリクラ

2012/04/11 16:29
4月8日(日)友引・己亥・六白・危・昴・尾・京都今宮神社やすらい祭・灌仏・花まつり・月の距離が最近



 私のやっている駅地下の一角は、なかなか人が歩かない場所なのですが、

 昨年中旬に、プリクラが導入されました。

 しかし、やはり人が少なく、採算の方は・・・。

 人が歩けば、産業は発達しますが、現状は、私も盛り上げ役にならねばとは思っています。

 利益の出ないプリクラがなくなるのは、そこに集う少女たちにも寂しいことでしょうし、そんなプリクラがなくならないことを願い、こんな詩を書いてみました。







「夢のプリクラ」



プリクラは一つの乗り物。

白いプリクラは白い馬車。

君を乗せて、一緒に走ろう。

あの草原を、どこまでも。


青いプリクラは、大きな大きな(幸せの)青い鳥。

君を乗せて空を飛ぼう。

床に敷いたシートは、魔法のじゅうたん。

風を切って飛ぼう。

あの地平線まで。


プリクラは新しい時代の乗り物。

その箱に一緒に入り、二人でドライブをしよう。

スピードを上げて、カーブも終点もなくただただ走ってゆく。


プリクラは四角いメリーゴーランド。

君を乗せて楽しく回る。



プリクラは四角いコーヒーカップ。

君と僕を乗せてクルクルと回る。
クルクルと。




 この近辺に、人が集えば、プリクラも盛り上がり、利益が出て駅地下も活性化することでしょう。




私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館







記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


「カーネーション」 〜洋服の魔女へと捧ぐ言葉の花(カーネーション)束〜

2012/04/06 01:23

4月5日(木)大安・丙申・三碧・定・奎・氏・岐阜伊奈波神社祭・月が赤道通過、南半球へ



 「母の日に母に捧げるカーネーション」

 この俳句を(故)小篠綾子さんに捧げます。

 おそらく小篠さんは、男として誕生し、祭りを引っ張り町内会長。
 市議、県議にでもなる人が、おそらく男だと戦死しているので、女性として、新時代を切り開くやんちゃ姫として(天の采配にて)誕生したことでしょう。

 喧嘩にだんじり、誰にも止められないスピードで働き続けて、子供が泣いても、何を言っても、

 うるさい、自分で何とかせんかい!

 と、怒鳴りながらミシンを踏み続けて生きてきて、
 休むのが嫌で、娘にも負けたくなく、父と夫の戦死を乗り越えて、洋服の魔力に憑りつかれたモダン・ガール(内面は男の中の男)。

 (着物が制服だった)大阪のデパートに洋服の制服を売り込みにいくシーンは、まるで特攻隊員のような勢いがありました。

 着物を使ってモンペを作る最先端のセンスと度胸。

 何があっても罵声で苦難を弾き返し怒鳴り続ける、(田中角栄がコンピューター付きブルドーザーなら小篠さんは)ミシン付き戦車。


 「カーネーション」


 私は朝ドラを観てきて、やはりトップ入りです。

 一位は「ふたりっ子」
 二位は「あぐり」

 三位は、「ちりとてちん」か「だんだん」でしたが、この三位に「カーネーション」を入れようか、迷い中です。

 これは実話ゆえに、やはり人間そのもの。

 小篠さんの生きざまと、体全部を使って考える思考と言いますか、それが台詞になっているため、作り物では到底、歯が立ちません。

 キャラクターとか、そういう薄っぺらいものではなく、小篠さんが全身を使って発する言葉と、びっくりさせられるような行動の連続に、視聴者は、胸を打たれ続けたのだと思います。

 作った台詞はつまらなく、心の中と言いますか、この時代、この状況で、負けん気の強くて賢い方が発する叫び、それも器量の含まれた、その言葉が、ドラマの柱ですから、それがただのミシン見習いから始めて、

 ミシン道とも呼べるような新しい道を突き進み突き進み、その道の果てに、大きなドラマとなっていったとも言うべき逸材。


 そう、誰しも最初は一筋の水です。

 その小さな水の流れが、やがて大海へと繋がっていくように、

 小さな一歩。

 その一歩を手を抜かず、常に真剣に働き続けた功績。

 それが美しく同時に(いつも怒鳴り散らしているほど)迫力がある人物のために、強い人なのですが、何とも魅力的でした。

 身内でしたら、話しかける勇気がいりそうですが。

 何かを頼めば、

 甘ったれるな、自分で考えろと、

 何か物を投げられそう!

 本当に恐いですね。


 バブル時代に、土産物の金粉カステラを食べるシーンで。

 なにっ、金粉入りのカステラじゃと、贅沢にのぼせあがって。

 という台詞なども、これは脚本家が頭の中で考えようとしても簡単には出来ないその人が生きてきた歴史すべてで、苦労を知ってから吐き出す年輪の台詞。


「あの子はまだジャージを着てるから、母親のあんたはまだ(大阪のうちのところには)来てはいかん。
あの子がジャージを着ている間は人が何を言ってもダメじゃ。
他の服を着るまで」

 と、グレた孫が東京から大阪の小篠さんのところに来て(母親の作る洋服は絶対に着ないと)、四六時中いつもジャージを着ているシーン。

「服はしゃべらなくても何かを言っている。
たとえばジャージはジャージで、色々言っている。
私は、ヤンキーですやらとか、気安く話しかけんなとか。喧嘩買いますとか」

 この(孫に言い聞かす)台詞は、凄いですね。

 病院でファッションショーをする企画の際に、

 患者をファッション・モデルに起用したいと言った小篠さんに婦長が「絶対反対です。入院患者にもしものことがあったら、すべて現場の責任ですから」

「婦長さん、それもわかりますが、
うちかてこの道70年のプロなんです。
お宅らは医療の力を信じて仕事してるやろ。
うちは洋服の力を信じて仕事をしてきたんですわ。
洋服にはものすごい力があるんですわ。
ほんまにええ服には、人を慰めることも勇気づけることも元気づけることもできる。
うちは自分の洋服でお宅らの力になりたいだけや」

 と、返した台詞も、その道のプロの本領を教えられました。

 私は、尾野真千子さんが交代することに反対でしたが、

 晩年役の夏木マリさんには打たれました。

 本当に演技の上手い人が出てきて、しかも役に魂が入っている。

 私が今まで観た朝ドラで一番、演技にしびれたのが、「あぐり」の野村萬斎さん。

 二番が、やはり「ふたりっ子」の内野聖陽さん。

 演技力を外すと、一番、演技に魂を感じたのが、ふたりっ子の岩崎ひろみさんです(歌手の岩崎さんではないですよ)。

 夏木さんの小篠さんは、五本の指に入ると思います。

 素晴らしすぎて、他の役者さんがかすんでしまい、さらに小篠綾子という人はこんなに激しく個性的な感覚と言動をしていた風雲児だったのかと、圧巻でした。

 ただまだドラマ熱が醒めていないために、そのうち冷静になると、変化するかもしれませんが。

 「カーネーション」は、私の中で、朝ドラの第三位となりました。
(全話をビデ録し始めたのが、「ひまわり」の後半からですので、それ以前の話は含みません)。


 脚本のテクニックが最高なのは「どんど晴れ」


 総合一位は「ふたりっ子」です!

 二位は、「あぐり」

 三位は、「カーネーション」?
 それとも「ちりとてちん」


 四位「だんだん」
 五位「オードリー」
 六位「風のハルカ」
 六位「てっぱん」か「ゲゲゲの女房」
 七位「ウェルかめ」
 八位「あすか」「まんてん」
 九位「やんちゃくれ」
 十位「天うらら」
 十位「さくら」

 十一位「わかば」
 十二位「どんど晴れ」(脚本の技術だけなら第一位)
 十三位「瞳」
 十四位「私の青空」
 十五位「つばさ」
 十六位「すずらん」
 十七位「こころ」
 十八位「てるてる家族」
 二十位「ファイト」

 二十一位「甘辛しゃん」
 二十二位「ちゅらさん」(雰囲気とノリは素晴らしい反面脚本が・・・)
 二十三位「ほんまもん」(女優を料理人の恰好だけにさせて厨房に立たせる時間だけで終わってしまい、ドラマが動かず……女優殺しのドラマではないでしょうか)
 二十四位「純情きらり」(朝から暗くなりました)
 二十五位「芋たこなんきん」
 二十六位「おひさま」
 二十七位「天花」(盛り上がらないまま最終回へ……)



 朝ドラで一番好きな役者は、マナカナちゃん。

 演技の一位、「あぐり」の野村萬斎さん。
 二位、「ふたりっ子」の内野聖陽さん。


 「ふたりっ子」が一位の理由。

 大石静さんの脚本の頂点。

 輝きを放つマナカナちゃん。
 そして、カナちゃんが大人になり女流棋士となった香車のおきょうを演じた岩崎ひろみ さんの迫真の演技は朝ドラ史上最大の度迫力でした!

 通天閣の闇の棋士、銀爺のキャラクターの素晴らしさ。

 内野聖陽さんのインテリジェンス。

 通天閣でショーをするド派手な演歌歌手「オーロラ輝子」のぶっ飛び具合。

 そのオーロラ輝子に人生を狂わされて、豆腐屋をやめて輝子のマネージャーになり地方巡業を始めるヒロインの父親の、(観ていてこれが朝ドラかと思わせるほどの意外性その)人生模様。

 大石静さんいわく「朝ドラは時間がゆっくりと進む話が多いから私は次々と展開させて、スピーディーにドラマを書いていきました」と言っていた記憶がありますが、その展開の速さと意外性の連続に、観る者を惹き付ける力が存在。

 いきなり、二話か三話ぐらいで、マナカナちゃんがピンクレディーを唄い、急に通天閣に行って、怪しい将棋道場に銀爺に弟子入りしていくカナちゃんと、お嬢様道を歩むマナちゃんのコントラスト。

 明日はどうなるという期待度が全朝ドラ一位でした。

 七冠を制した当時の棋士・羽生名人の実名での登場のタイムリーさや、女流棋士になるカナちゃんと美人エリート社長になるマナちゃん。

 それぞれの道を歩む双子の光りと影を描いた不朽の名作!

 NHK大阪製作「ふたりっ子」は、私の中で宝物のドラマです。



 そして、「梅ちゃん先生」スタートしました。

 ドラマは、観たいと思うシーンを長く。

 退屈なシーンはさっと終わらせるほどよいのですが、その退屈なシーンをさっと終わらせてくれるのはよいですね。

 ですが「梅ちゃん先生」

 あまり期待しちゃあ駄目です。

 NHK東京製作で、戦争時代を舞台にした朝ドラの場合、そこまで面白いものに仕上がったものが過去あまりありませんし。

 一話を見て、次の日も観たいと熱が上がらないでしょう。

 ドキドキワクワクを人工的な話で作り出すのは難しいのですが、脚本家は腕の良い方ですし、ある程度、面白く仕上げてくれるとは思います。

 ある程度止まりになるのは、このドラマのヒロインが、主義、信条をあまり持っていないため、面白い朝ドラに限って、何か、自己主張が強く、社会がそうなら、私は意地でもこうやってやるというその生き方や、心の叫びなどが描かれていますから、

 「ゲゲゲの女房」は、それがまったくなく、完全受け身でした。

 やはり、受け身では、ドラマが動きません。

 たまたまあのドラマは実話ですし、面白かったのですが。

 そう、やはりヒロインは、元気で突っ走る性分で、活気があって、世間に問題提起をしていき、常識を打ち破り、叫びながら軋みながら成長していく。

 そういうヒロインを描いた(朝)ドラマが過去、全部面白かったですから!

 内側から、人間そのものを描いたドラマが。

 それは、梅ちゃん先生には期待できないでしょう。

 「あすか」が、和菓子職人の父親の前で、髪の毛を切り、

 和菓子職人、男になりますと宣言したシーン。

 その常識破りの破天荒な生き方。

 「まんてん」でどうしても、宇宙飛行士になると、叫んだあがき。

 「天うらら」で、私は絶対に大工になる。

 男だけが大工になる世の中はおかしい。私は絶対に大工になると成長していき、大工職人の世界に入っていく、生きざま。

 「さくら」が、古い和風の料理屋が借金で不動産屋でしたかに取られそうになった時の、素晴らしい演説。

 あの演説にはしびれました。

 朝ドラの名場面には、ヒロインの魂の言葉。

 心の叫び。

 ただ、紙面上ではなく、その人が、その環境で、こういう人生を踏まえて、ここで、どうしても言っておきたい言葉。

 そういう台詞がちりばめられていて、本当に仕事をしている現場でも、その台詞は、普通に発しても生きるほど力を持っている。

 「カーネーション」の小篠さんの言葉。

 それは、どの言葉にも芯があり、私はそこに、人生の明暗。

 深いものを見せられたように思えます。

 洋服の魔女へと、合掌。







私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館








記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


大阪の教師をやめようと口にする友人へ贈る長い和歌

2012/04/05 03:18
甲辰月・三碧木星月
4月4日(水)仏滅・乙未・二黒・平・壁・亢・清明(太陽視黄経15°)京都護王神社大祭つる座T星が極大・月が火星の南08゚55.3'を通る



 国家を愛する人は、人を愛し、人を愛する人は、人のクビを簡単には切らない。

 裏から読むと、簡単にクビを切る人は、国家も愛していないとも考えられるのではないでしょうか?

 これを「ハシズムの矛盾」と、竹林の七賢人なら、木簡に書いて残すような気も。

 その裏には、「ハシズムという君の代は、罰が多くて住みにくし。
 円満なき『角の時代』となりにけり」

 と蛇足の和歌まで付記?


 「春秋左氏伝」にて、

 季梁が武王へこう説きます。

「今、民は空きっ腹を抱えているのに、王(武王)は、思う存分にして、祝や史は嘘を並べて神を祭っています。

 神は、民のお客様です。

 ゆえに昔の聖王は、まず民に充分にしてやってから、その後で神に力を尽くしたものです。

 いけにえを捧げる時に言うことも、「あまねく 多く肥えまさり、欠くる所なし」と言うのは、民の力があまねくゆきわたるという意味の祈りです。

 家畜多くなり、皮や毛が清く、五体備わり、欠けるところなく。

 上も下も良い徳を持ち、逆らう心がない、その祈りも民がまずそうなることへの祈り。

 そうしてから、神を祭れば、神も福をお授けになり、うまくいく。

 今、民は疑問を抱え、飢えているのに、王だけが豊かに過ごして、それは福とは言えません。

 それよりも、良い政治を行ってください」


 人は歴史に学ばない生き物。


 権力で簡単に人の仕事を奪うことは、白か黒かの単純な決定法。

 これを愛の無い政治の例題として、

 未来の人が、述べるテーブル。

 人は歴史に学ばない生き物であることをそこで論じている。

 でも、その時代の未来人達も似たような過ちを繰り返してゆくのでしょう。

 それぐらい人は不完全、未完成な生き物なのだから。

 法律もルールも、だから、それだけが絶対正義として、民を裁くと、

 裁かれる側にも、言い分は必ずあるもの。

 決着の着かないこの世界。

 ただ、簡単にクビを切る前に、少し対話をし、新たなルールをお互いの言い分の中庸で見つけられる日を、

 私はただ願いたい。









 


私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館







記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


冬と春の狭間のエチュード

2012/04/01 02:17
3月27日(火)友引・丁亥・三碧・成・尾・井・品川海雲寺千体荒神祭・しし座R星が極大・月が金星の南01゚50.7'を通る・金星が東方最大離角
3月28日(水)先負・戊子・四緑・納・箕・鬼・かに座V星が極大
3月29日(木)仏滅・己丑・五黄・開・斗・柳・京都苔寺開山忌・ふたご座ν星(4.1等)の食
3月30日(金)大安・庚寅・六白・閉・牛・星・薬師寺花会式・一粒万倍日・三隣亡・不成就日・ふたご座ν星(4.1等)の食
3月31日(土)赤口・辛卯・七赤・建・女・張・上弦・準惑星の冥王星が西矩



 その手を使いますか。
 お上品に。
 いいですよ、
 一つ。
 それとも1/2。

 私の方も何か差し出しましょう。

 この今の空の色にも似た愛の無い愛の言葉を。

 一つ進んで、一つ転び。

 歌にすると、審査員だけのために贈る製品になる、そのスピードの手前の手前のその笑顔で、

 まるで、音楽室で練習していた輝いていたあの頃の君のように、

 美しいものは、無垢なものだから。


 夜の悲しい光景。

 スピードとともに、掻き消しては、再び生まれて、

 今日のふたご座は暴走気味なんです。


 笑い皺を生むための楽しい会話。

 学習塾から出ていく子供たちのマフラーも、そろそろ首から外れ、

 春風が吹いてくる季節。

 そんな季節に、その手を使いますか。

 とんだ不意打ち。

 白髪を生産するためのピアノ曲のように、

 その言葉が、宙を漂う。

 私の脳裏の中で、何度も、宙返りをしながら。

 厄除けのためのレシピ。

 縁起のソナタを、どなたか弾いてくださいませ。

 楽譜の無い音楽会。

 いえ、レシピ通りに。

 アレンジもどうぞ、ご自由に。

 家の中で弾いて年を取り、もっと舞台に立つべきだったと思う女性と、

 外に出すぎて、音楽理論を今から見直そうという人が、中庸の思想書の前で

 立ち止まるのは、いつものセオリー。

 想定内と言ってください、図書館の神様。

 この世はバランス。

 筋肉を上手く使う人が、成功に近づくダルビッシュ・ドリーム。


 どこからか聞こえてきた慰めの縁起のノクターン。

 夜の闇の中、静かに響くドレミ。


 使われた、その手。

 告げられた、その言葉。

 無論、私に落ち度はないことでしょう。

 ハイ、ハイ、ハイと言ってください、島袋警部。

 ただ315号室の鍵は二つあることを説明してないので、今回のスペシャルは、原作にはないのでは?(東川篤哉さんはエラリークィーンの完全な信者としか思えないので、そこは説明すると思います。何故なら故鮎川哲也氏が東川さんを発掘した時に、そういう部分を評価したために。でも、クィーンの亡霊に憑依されると、本当に抜けられないので、私は、クィーンの墓石に、いつか、封の呪札を置きたいとは思っています)

 やはり、悲しい酒よりも、喜びの祝杯。

 一杯でよいです。

 私も、あなたの祝福に、一杯注ぎましょう。

 世の中の、掛け違えたボタン。

 迷い込んだ迷路。

 はめられた罠。

 それがいつ来るのか。

 狂った歯車。

 そして、運命を。

 本道に戻すお手伝いを。

 私は、本来の人の運命の道。

 それを、あなたにお伝えしていく仕事師。


 仮面舞踏会。

 ではなく、「仮面の告白」をする方が、一人でも増えることを願う者。

 自分の本道を行き、他人の領域に土足で踏み込まず、

 人間同士の関係性の修正を願う者。


 この世の矛盾の中を歩きながら、矛盾の起点を探る者。

 そして、楽しく。

 気分良く。

 人間の感情の落ち着きどころに、呼びかける者。

 手帖に書かれた詩ではなく、

 その時、心に響く言葉を。

 足元に転がっている答え。

 それを蹴飛ばして、たまたま目に見えなくなってしまっていても、

 それを探す手伝いをする者。

 幸運に導く?

 何でも叶える?

 そんな欲の深い思い上がった言葉ではなく、

 一つの水路。

 それを見つけていきましょう。

 心から発するスポット・ライトを点けて。

 探していきましょう。

 そして、時々、そのライトを他人にも向けてあげると、

 そこに、人の笑顔が見えてくるでしょう。

 それが幸せというものではありませんか。


 

 



私のメッセージを受け取ってくださった方は、こちらのクリックの方もよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ


 電子書籍「占星術師オオタ☆ヒロユキ未来を語る」発売中です!


 私は、愛知県を、「無震県」と(ある時期まで)改名することを提唱しています!

 地震の波動を受けないためにも!

 地震に無縁の「無震県」

 大地の揺れも無縁となりますことを!

 静岡県の新名も閃きました。
 それは「静震県」です。

 そして、東京都の新名も閃きました。
 それは「地鎮京」です。




 イベントのお仕事(お店の記念日や販促イベント等)に是非、占い師として呼んでやってください。
 店舗の一画、カフェの一画など、占い環境やイベントを提供してくださる方を随時、募集しています。
 占い原稿などのご依頼も承ります。



 携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0


勝利の神に愛された女性たち

2010/02/17 06:40
2月15日(月)友引・丙申・六白・破・華・壁・ねはん会・横手かまくら・おおぐま座S星が極大・月が金星の北05゚33.9'を通る・海王星が合・月が木星の北05゚07.9'を通る
2月16日(火)先負・丁酉・七赤・危・觜・奎・日蓮聖人誕生会・全国狩猟禁止・不成就日・へびつかい座R星が極大・月が赤道通過、北半球へ



 バレンタイン前後は忙しい日でした。
 チョコを渡せない人の代わりに何人かに渡しに東奔西走しましたから。

 さらに、(安価ではありますが)チョコレートを買ってきて、ある場所に行き、義理チョコを渡していったり。
 やはり世の中、貰えない人が多いですから、貰えない人が集う某所に(男ですが)配りにいってきました。

 義理街道一直線を突っ走って!?

 チロルチョコでも貰えると嬉しいはずですから、女性の代わりに、配りにいく心の温かいチョコ・サンタ。(疲労……)


 さて、バレンタインは電話も多く、この恋愛どうすべき?(とか)

 でも占い以前の電話が多いので、その日は無償奉仕で相談に乗りましたが、電話が壊れてしまいまして……代価機を入手しました。


 この間、17歳の(出雲の)里見香奈倉敷藤花が、清水市代女流名人を破り見事、名人位を獲得しましたが、倉敷の阿智神社に、藤棚があり、藤花は、それにもちなんだ名前ですが(倉敷市の市の花が藤なのです)、里見さんは、(倉敷の神)藤の精でも憑いているのでしょうか?

 凄い波ですね。
 地元では有吉道夫九段の引退後、何か後継的な(つまり倉敷藤花の名前の元でもある大山名人の後継の意味)人物が、この里見さんのような予感が私にはします。

 私も幼い頃、将棋にはまり、ある日、初段の方に教えてもらい、一時的に強くなった時期がありますが、それも古き良き思い出となってしまいました(今はまったくやってないので自信無し)。

 それもあって朝ドラ「ふたりっ子」は、熱い思いを込めて観ていたわけです。
 (マナちゃん、カナちゃんの)カナちゃんの方が女流棋士になる役で、将棋が題材であった「ふたりっ子」は、非常に私の琴線に響いたわけです。

 さて、出雲のイナズマこと里見さんが、今回の名人戦で、清水名人に二勝したのを新聞で読んだ際、ふと、こんな予感がしました。

 あの強い清水さんが二度も負かされるなんて……もしかしたら、清水さんは、将棋に迷いが出てきているのかもしれない……と。

 一方、十七歳の里見さんは、上るしか頭になく、迷うどころか、上へ上へと、将棋だけに全神経と全人生、青春のすべてを賭けているはず。
 しかも、(師匠筋に言われたように)詰め将棋を毎日することを続けているようだし。

 これは、もしかして!?

 そう過ぎりました。

 清水さんは、本当に(賢く)強い棋士でしたが、年齢的にも将棋にもう満たされているような気もしますし、何年か前、清水さんがタイトルを取る前に、顔を観て、勝つと思い、ブログでも書きましたが、確かに勝ったので、本当に凄い方でしたが。

 しかし、(先日、二敗された際に感じた)私の予感どおり、清水さんは今回、負かされてしまいました。

 しかも、全敗、ストレート負けです。

 あれほど強かった名人を、撃沈した十七歳のしかもひょうひょうとした出雲のイナズマ。

 まさに、勝つことより、格好をつけることより、ただ将棋の理論を冷静に習得されて、道筋の上で理屈で勝っていく、そういう冷静沈着かつ迷いの無いことが勝利の要因ではないでしょうか?

 しかし、名人戦でストレート勝ちをしたのです。
 清水元名人の未来に暗雲が立ち込めている予感です。

 清水元名人は、まだ女流王位、女流王将の二タイトルを持たれていますが。

 もうすべて、持っていかれる可能性さえも出てきたのではないでしょうか?
 でも、ここで、勝負の気持ちに火が点けば、清水さんも持ちこたえられる気もしますが。

 もし、清水さんの迷いが、根の深いものであったとしたら……もしかすると悲しい結末が待っているかもしれません。
 しかし、人間、冬の時期は誰にだってありますよ!

 もし、もしもそうなれば、里見名人が倉敷の花の精と、出雲の神気を受けて、前へ前へと進軍していく可能性も……。

 3月1日頃は、気になる日ですが、名人になった時点で、相当な棋士であることは間違いないでしょう。

 フィギュアスケートも思うのですが、キムヨナを観ていて、迷いを感じないのです。

 もう氷上が当然の場で、さらに余裕があるのか、客を魅了させることまで考えている。
 相当の職人ですよね。

 真央ちゃんには勝って欲しいですが、(フィギュアは)キムヨナが金ではないでしょうか?

 万が一の転倒か何かがない限りは。
 安藤美姫は、銅か、4〜5位?

 無論、真央ちゃんは金の可能性もあるとは思います。
 ただキムヨナは、氷上で、緊張がなく、堂々としている時点で、どうしてもかすかに緊張してしまう真央ちゃんより、一枚上手な予感が……してしまいます。

 金はキムヨナ。銀が真央ちゃん。銅(か4〜5位)がミキティではないでしょうか?

 キムヨナに万が一の失敗が無い限りは。(二人は誕生日も近いですが、カンだけでは何ですので、星も今、観ますと、火星、そして、月がややキムに微笑んでいる気も……)

 しかし、今期はキムが金を得ても次の五輪は真央ちゃんにフィギュアの女神は微笑む予感もしています。

 でも、最後まであきらめず、是非、真央ちゃんは黒衣装を避けて、金の気を呼ぶ金色の衣装に身を包んで当日は挑んでいただきたいと、私は願います!





人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!



携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館









記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12


旅行記T

2009/12/31 06:25

12月28日(月)大安・丁未・八白・危・張・参・官庁御用納め・納めの不動・不成就日
12月29日(火)赤口・戊申・七赤・成・翼・井・奈良薬師寺お身拭い・P/2005 JQ5カタリーナ彗星が近日点を通過



 友人A氏に誘われ山口県へ旅行に行ってきました。
 彼は(もう何度も書いてきましたが)強運の男で、初めて会った時、将来、タレントになると直感しました(実際はタレントというよりはマルチ人間として一時は東京で、今は地元で活躍しています。おそらくこの街で最も期待され、運の良いと思われている一人でしょう)。

 当時、ラジオ番組の公開放送が毎週あり、私はある人との出会いでその会場に毎週参加し、時々、ラジオにも(レコード紹介のコーナーがあり手を上げて選ばれると読んで紹介できるのです)出たりしていました。

 が、家庭で大変なことが起こり、私は不幸の底に叩きつけられて転校し……。

 その学校でA氏と運命的な出会いをし、私はこのA氏は今までに出会ったことのない人間だ。
 そうだ、コイツをラジオの公開放送に連れて行こう。
 もしかすると、とんでもなく面白い展開になるかもしれないと直感。

 そこには年上連中ばかりで、個性派揃いでしたが、私はA氏のしゃべりの才能と、感覚の個性にその会場の誰にもないほどの何かを感じていたので、一緒に夢の扉を叩きました。

 そして、彼は曲紹介の切符を手に入れ、司会者からOKサインを貰いました。

 初めて参加する時、二人でどうやって会場を沸かせるか、作戦を練りましたが、大成功で、今でもあの日の手応えが忘れられません。

 面白い第一声でしたから。

 その会場に来ていた面子に、現在、俳優をされている方やミュージシャンになられた方、スゴイ面子でしたが、私はおそらくプロデューサー的センスがあると思います。

 現在、プロデュース業で成功しているA氏を見出した人間ですから。

 しかし、ひねりの利いたことを本当に考えられる人間で、A氏はそれから毎週、ラジオ出演していき、気づけば番組一の人気者になっていました。


 その時の司会アナウンサーは、私とA氏にとって忘れられない方ですが、今、出世したA氏と顔を合わせると、「いやぁ、出世されまして〜、大変なご活躍で〜」と言われて、A氏もそう言われる度に「俺たちの憧れだった人にそういわれて、なんだか寂しいな」と言いますが、人間は、早い時期に、将来はある程度決まってくるのかもしれません。

 この世は非常に正直で、自分の行いが跳ね返る厳しい世界……のようです。


 私もおそらく、お金に困っている人生なのは、色々な要因もありますが、自分の選択にも弱冠、問題があったのでしょう。


 今回の旅行も、A氏に招待してもらえたので、A氏の好意、恩恵には大変、感謝しています。

 内心、何故自分はそこまで運を得られなかったのだろう?

 そう思う時もありますが、それも宿命かもしれません。

 でもあの時の出会いを、彼は忘れられないのでしょう。

 だから私に恩返しをしてくれているのだと思います。

 おそらく私とA氏は将来の道を交換した予感さえしますから。

 しかし、多くの人と出会い別れてきましたが、彼との付き合いが一番、長いのも、彼にとってメディアの世界が、その後、進むべき宿命の道であった。

 そんな予感はします。

 似たところと似ていないところ。
 それが極端にある私とA氏。

 占いに関すると、彼は占い嫌いなので、占いに関する協力はまったくしてくれませんし、私のことを人に話すこともないので、今、A氏の周りで私のことを知っている人はほとんどいないでしょうが、(顔の広い人間だけに、それは私が仕事をするうえでマイナスではありますが)、私が占術という特殊なことをやっているので、人に話したくないのでしょう。

 ただ、仲が悪いわけではないですし、旅行に誘うのも、おそらくリラックスできる存在だから。
 そんな予感がします。

 しかし、占い師として、彼ほど運命について、考えさせられる存在は観たことがありません。

 普通の人間ではなく、何か大きな力が背後で守っている予感がするのです。


 彼は、軽い人間で、口が上手くて、落ち着きがなく、ノリだけで生きている人間に見えますが、人を自在に操作するような天性の才能と頭脳があり、彼のような脳の使い方をしている人は、学者で人と会わずに、一人であれこれ考えている人が多いと思うのですが、彼は誰とでもしゃべり、馬鹿になれるので、そういう人間は、珍しい気がします。

 物を売る天才であり、即座に設計図を描いて、そのまま一人ではなく、人を巻き込んで何かを起こしていき、でもまったく真剣に見えないのに、緻密なところまで把握しているので、だから誰もが彼に驚かされていて、気づいた時には、出世していて、昨日までお馬鹿な奴だと思っていたのに、実は、相当、動き回って、計画を進めていたんだと、気づいて、上司から、切るのは、お前だと言われて、彼はいつも生き残り、物を売るのがうまく、人の人気を集められ(客受けが最高に良い)ので、どんな会社に入っても、出世してきた不思議な生命体です。

 ただ、一つの会社に長く止まったことはありませんが。

 おそらく彼の脳はモーツアルトのように運動していないと駄目なのでしょう。

 退屈なメロディは苦手だから、このPOPな時代と同調して、ホップステップジャンプしていったのだと思います。

 ただモーツアルトに変態的なところまで似ていますが、度を越えて明るいので彼の前に敵がいないのです。

 だから私は彼を観ていていつも豊臣秀吉や田中角栄のような、最初は馬鹿にされながらも、気づいた頃にはその頭の良さと強運さで、プライドの高い武士や官僚を追い越して出世するような不思議な感覚を感じています。

 柔よく剛を制す。

 偉くなろうと思ったら、彼のようにこだわりやプライドを捨てて、身軽になって、語数は少なめにまとめて面白く話すと、良いかもしれません。

 でも、人間は、それまでの人生すべてであなたですから、今までのことも大切に自分らしく、少しだけ取り入れる程度がよいです。

 人には相応しいもの、匙加減。

 自分の持ち味というものがありますから。

 彼の場合はそれが宿命である。

 そうとしか考えられないのです。

 そして、その型が、この世で成功する型に近い。のかもしれません。


人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!



携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


構成の美

2009/12/14 08:42
12月12日(土)大安・辛卯・六白・平・女・氏・岡山最上稲荷火焚祭・京都妙心寺開山忌・カシオペヤ座RZが極小



 本行寺というお寺の本堂で創作ダンス公演があり、知人が出られるので出かけましたが、本堂でこれだけ前衛的なことをされて、ご本尊は大丈夫かと心配になりました。

 寺山修司的な世界観でダンスというより前衛演劇に近いですからこの空間はまさに魔性の闇。

 ただ県枠を超えた大きな舞台に出演された某さんは、舞台に立てたことは運があったのだとは思いますよ。一生懸命されてましたし。お疲れ様でした。

 しかし、テーマと仕事。これは本当に難しい問題ですね。

 良いテーマ、脚本があれば、アクターも素晴らしく昇華されると思いますが、脚本の完成度が低かったり、思想的に偏りすぎても、カタルシス無き、着地できぬまま、観る側も、どう受け止めていいかわからない放心状態となると思いますし。

 時代の混乱がテーマのようでしたが、創り手も混乱している印象(ご様子)で、そこは、創り手は混乱を俯瞰して見つめて、その客観から創ると観る側に、言葉で言わなくても、最後に一つの何か形を伝えられたとは思います。


 そういえば先日のボクシングの内藤VS亀田戦。

 亀田興毅(選手)は、喧嘩ボクシングをするように見えますが、彼は最終ラウンドまで自分が何をすればいいか、全て見通していて、一つひとつの動きが、図形のように美しいものになっていたような気がしました。

 あれほど冷静で理知的にボクシングをする選手は、なかなかいません。

 頭の中に、カッとなるところが、リング上では制御されていて、コンピューターのようにどう動けばいいのか、どこにどう打ってどうすればいいのか、計算量が相当なものではないでしょうか?

 おそらくリングの上での彼は、冷静な研究家な感じです。

 実は、感情を封じて、完全に理で動ける相当の頭脳派な気がします。
 でなければ、カッとなって、勢いに任せて疲れて、カッとなるばかりに視界が狭くなり、死角をやられて、負かされていたことでしょう。

 彼のボクシングは、数学的なボクシングで、大変、理論的だと私は思います。
 〜今回の世界戦で、喧嘩ボクシングは12Rだけだったように私は観ました〜


 一方、今日のダンス公演の方は(比較して申し訳ありませんが)、混乱している人が、混乱のまま脚本化したような印象があり、もう少し客観俯瞰して、構成を練り、さらによい形に仕上げられる気が私にはします。

 あぁ、亀田戦で一つ、難が。

 昔、ボクシングの世界戦を観ていて、いつも挑戦者が勝ってるのに、チャンプをダウンさせられないと、必ず、挑戦者は負けていました。

 つまり、挑戦者が試合上では勝ってはいても、ダウンを取れない場合は、判定では必ずといっていいほど。

 でも亀田戦では、亀田選手は、内藤選手をダウンさせられていません。

 確かに、試合内容的には勝っていましたが。

 これは、ちょっとボクシングの七不思議です。




 〜本日は何故か、お寺とダンスに縁深い日でした。
 上記しましたダンス公演観劇後に向かったアルゼンチンタンゴ・ダンスパーティーは、成功に終わりました。
 ありがとうございました〜





人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!



携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館










記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5


映画祭

2009/11/22 23:55
11月21日(土)友引・庚午・九紫・危・胃・女・京都東本願寺報恩講・大つち・ペガスス座Vが極大・こぎつね座Rが極大・海王星が東矩・木星の衛星ガニメデがイオを隠す


 「岡山映画祭」開催されました。私も駆けつけました。
 そして、大勢の方と再会し、そこで短いながらも主宰者、スタッフ、映画制作を行う知人、画家、某ギャラリー店主等と、駆け足で話していき、皆さんの人生の足跡と自分の足跡を交差させてきました。

 映画「花も散れども」

 上映後に新藤兼人監督のお孫さんである新藤風監督のトーク・ショーも催されました。


 トークショーの終了後、その新藤風監督と少しお話しをさせていただきました。
 作り手と観る側。
 それが上手く交差することが出来ること、それがこの映画祭の醍醐味かもしれません。




人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!



携帯の方へ
上のプロフィール欄が表示されないようですので、私のプロフィールと鑑定の詳細はコチラをクリックして下さい!→「五芒星館








記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


風に吹かれて

2009/09/15 17:33
9月13日(日)先勝・辛酉・六白・建・房・鬼・富山高瀬神社祭・千葉玉前神社祭
9月14日(月)友引・壬戌・五黄・除・心・柳・盛岡八幡宮神輿渡御(八専)間日・月が火星の北01゚07.1'を通る(北極方面で火星食)



 色々と積み上げてきたものがあります。
 固めたと思えば流され、基盤ができたと思えばその場所がなくなり。
 移ると一からスタートなので、それまでの人達は、その場所とともに去っていくもの。

 新しいところに人が寄り付くまでには時間がかかるものです。
 お金を安定させようと思った矢先に、それが挫かれることの多い人生なので、お金のことで頭を悩まされることから解放されませんが、わかってくれる人もいるので、私は不幸ではないことでしょう。


 昨日も「お金がないから、堂々とやれず、馬鹿にされて、たらい回しにされるんだ」とある方から一喝されましたが、その後で「今まで奉仕してきたんだから、ここできちんとした値段で占いをやる時が来た」とも言われて、しかし、そういう一つの方向だけで思考しても、どうかという気持ちはあります。


 しかし、強くこうも言われ……。
 「人に与えてきた人生で、さほどありがたがれもせず、奪うだけで、みんな去っていったんでしょ。あなたは、受け取らずにきたお金や、感謝を、受けていないことが多い。
 私も、この○○さんも、あなたに紹介してもらった人のおかげで、得をしたし、そんないい人を紹介してくれて、さらにいいことにめぐり逢えたんだから、周囲で一番、感謝しなければならないのはあなたに対して。
 でも私もそれほどお金に余裕がないから、恩返しはなかなかできないけれど、そのうち、誰かが運を運んでくれるはず」

 そう言われて、その言葉が、嬉しく思いました。

 まぁ、上手くいくことばかりではないですが、小さなお金のことで頭を悩ませながらも、もう少し今のペースで続けていこうと思います。

 占いをして、その占う空間が気に入らない場合に、もし文句が出るなら、値上げをするしか方法はないですが、空間より、内容。

 それを優先して、占いを受けていただけましたらと思います。


 さて、期間限定ではありましたが「天満屋」さまの占いイベントは成功に終わったと思います。

 ただですね、15〜20分程度のイベント鑑定で、そんなに欲を出して何でも聞こうとは思わないでくださいね。
 それに、その時間で、そんな人生の大問題までは占えないものです。

 今回は、お試しイベントですから、普段の鑑定につなげたいと、占い師は思います。

 しかし、実際に、次にきちんと受けようと思う人はほとんどいないのも私は経験でわかっています。
 (大勢いれば私もお金にはさほど困っていないことでしょう)
 ですから、イベントで占い師にそれほど求めるのは、過剰期待なのですね。

 イベント鑑定と、本格鑑定の違い。
 そこをわかっていただけましたらと、思います。

 しかし、この機会を与えてくださいました天満屋さまには御礼を申し上げます。

 そして、来てくださった皆様にも。

 ありがとうございました!

 オオタ☆ヒロユキ





 人気ブログランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ上記のクリックをお願いいたします!






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


タイトル 日 時
親しい仲間の交差点
8月22日(土)先負・己亥・一白・平・女・軫・三隣亡・不成就日・うみへび座Sが極大・月が赤道通過、南半球へ・月が土星の南06゚46.3'を通る・月が水星の南02゚51.9'を通る 8月23日(日)仏滅・庚子・九紫・定・虚・角・処暑(太陽視黄経150°)京都化野念仏寺千灯供養・一粒万倍日 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/26 01:55
二人旅
8月14日(金)大安・辛卯・九紫・危・亢・華・カシオペヤ座RZが極小・下弦 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/16 05:25
大祓大祭
7月19日(日)先勝・乙丑・八白・破・房・觜・土用入り(太陽視黄経117°)土用の丑の日・京都松尾大社御田祭・岡山最上稲荷大祭・広島素盞嗚神社祇園祭・九州小倉祇園太鼓・116P/ウィルド彗星が近日点を通過・月が金星の北05゚56.8'を通る・月が最北 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/20 05:43
「講演会」終わりました。 〜生きることについて〜
7月17日(金)大安・癸亥・九紫・定・亢・昴・京都八坂神社祇園祭山鉾巡行・八専終り・うしかい座Sが極大 7月18日(土)赤口・甲子・九紫・執・氏・華・おうし座η星アルキオーネ(プレアデス星団)の食・月が火星の北04゚53.3'を通る ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 03:58
聖と魔の均衡する悲しみの夏至
6月21日(日)先負・丁酉・一白・平・房・井・夏至(太陽視黄経90°)不成就日・月とプレアデス星団が接近・おうし座η星アルキオーネ(3.0等、プレアデス星団)と月が最接近・火星と金星が最接近・月が水星の北06゚33.3'を通る・土星の衛星テチスの影にエンケラドスが入る(本影食) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 07:23
太宰治生誕百周年に捧ぐ詩
6月17日(水)大安・癸巳・六白・閉・軫・昴・伊勢神宮月次祭・興教大師誕生会・十方暮終り・天一天上・一粒万倍日 6月18日(木)赤口・甲午・七赤・建・角・華・天赦日・一粒万倍日・22P/コプフ彗星がみずがめ座で観測好期・天王星が西矩 6月19日(金)先勝・乙未・八白・除・亢・觜・桜桃忌・金星が火星の南02゚02'を通る ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/19 06:51
私の使っている石は、本日、数時間後の未来を予知したのか?
6月8日(月)友引・甲申・六白・満・華・斗・十方暮入り・満月・月が最南・土星の衛星タイタンが土星の影から出現 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/09 04:55
生きることは、何故、難しいことなのか
6月3日(水)先負・己卯・一白・開・壁・氏・一粒万倍日 6月4日(木)仏滅・庚辰・二黒・閉・奎・房・一粒万倍日・金星がやぎ座ο星(6.1等)に最接近 6月5日(金)大安・辛巳・三碧・閉・婁・心・宇治県神社県祭・愛知熱田神宮祭・芒種(太陽視黄経75°)一粒万倍日・不成就日 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/07 05:28
不思議な縁
2月7日(土)先勝・癸未・二黒・執・女・星・愛知大国霊神社裸祭・202P/スコッティ彗星が近日点を通過 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/08 13:30
☆お知らせ☆
 出張鑑定、メール鑑定(Kaoruha777@yahoo.co.jp)  の受付を行っております! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/04/27 04:40
魂の降る本棚?
4月24日(月)大安・癸未・五黄・平・宮津市籠・天王星と月が合・月と金星が合(南米で金星食) 4月25日(火)赤口・甲申・六白・定・奈良興福寺文殊会・浄土宗法然上人忌・十方暮入り・月が赤道を通過し、北半球へ・月の距離が最近(36万3732km) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 06:01
皆様へ
4月21日(金)友引・庚辰・二黒・建・下弦の月・くじら座Uが極大 4月22日(土)先負・辛巳・三碧・除・靖国神社春祭・滋賀多賀大社祭・(土用)間日・不成就日・五相伝 4月23日(日)仏滅・壬午・四緑・満・福井永平寺授戒会・(土用)間日・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 12:00
語らい
4月19日(水)赤口・戊寅・九紫・開・小つち・天赦日・月の赤緯が最南・はくちょう座Uが極大 4月20日(木)先勝・己卯・一白・閉・殻雨(太陽視黄経30°)大津近江神宮例祭・郵便週間・一粒万倍日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 09:43
二星以上の星を起点に同向きで一直線上に並ぶ星は縁戚関係有りと解釈できぬだろうか?
4月14日(金)先勝・癸酉・四・執・大津日吉大社山王祭・不成就日・満月・月とスピカが接近 4月15日(土)友引・甲戌・五黄・破・高山日枝神社山王祭・長浜八幡宮曳山祭・てんびん座δが極小 4月16日(日)先負・乙亥・六白・危・木星が月の北・こと座βが極小・おうし座λが極小 4月17日(月)仏滅・丙子・七赤・成・春の土用入り(太陽視黄経27°)奈良霊山寺開運護摩法会・一粒万倍日・さそり座πの星食(福岡)いて座Rが極大 4月18日(火)大安・丁丑・八白・収・発明の日・理教教祖誕生祭・京都出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/19 06:56
フィリピンの貨物船沈没に潜む謎に挑む!?
4月11日(火)仏滅・庚午・一白 4月12日(水)大安・辛未・二黒・平・世界宇宙旅行の日・いて座RRが極大・月が赤道を通過し、南半球へ 4月13日(木)赤口・壬申・三碧・定・嵯峨虚空蔵十三詣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/14 02:50
封印の詩
4月10日(月)先負・己巳・九紫・除・平野神社桜祭・神奈川總持寺授戒会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/12 07:52
4月8日(土)先勝・丁卯・七赤・閉・灌仏花まつり・一粒万倍日・五相伝・てんびん座δが極小・しし座Rが極大 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/12 07:50
4月6日(木)大安・乙丑・五黄・収・不成就日・かに座ωとかに座4番星の星食 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 00:27
地元にある天満宮の紅梅が咲きました!
3月29日(水)先負・丁巳・六白・満・新月・京都苔寺開山忌・不成就日・月が赤道を通過・新月・海外で皆既日食 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/30 06:20
「大正浪漫喫茶サッフォオ」
3月28日(火)赤口・丙辰・五黄・除・京都裏千家利休忌・(八専)間日・月と水星が合・天王星と水星が最接近・月が最近 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/30 06:13
鑑定の近況報告
3月18日(土)友引・丙午・四緑・平・彼岸入り・石川気多大社おいで祭 3月19日(日)先負・丁未・五黄・定・てんびん座δが極小・木星が月の北・くじら座ミラ極大 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/20 08:49
活躍の場。あれこれ。
3月15日(水)大安・癸卯・一白・京都嵯峨釈迦堂お松明式・満月・月が赤道を通過・西日本で半影月食 3月16日(木)赤口・甲辰・二黒・広田神社例祭・こぎつね座Rが極大 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/20 08:34
「愛と哀しみのタンゴ」公演
3月9日(木)大安・丁酉・四緑・茨城鹿島神宮祭頭祭・一粒万倍日・不成就日・うみへび座Sが極大 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/20 08:31
物語をお一つ
3月3日(金)大安・辛卯・七赤・桃の節句・調布深大寺だるま市 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/20 08:23
2月28日(月)友引・戊子・四緑・新月・こいぬ座Rが極大・月の距離が最近(本年最近)・月が天王星の南
2月25日(土)仏滅・乙酉・一白・京都北野天満宮梅花祭・月が金星の南を通る・月と小惑星セレスが最接近・南極方面でセレス食 2月26日(日)大安・丙戌・二黒・パナマ運河開通記念日・月が海王星の南03゚53.6'を通る 2月27日(月)赤口・丁亥・三碧・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/03 09:24
2月24日(金)先負・甲申・九紫・京都上賀茂神社幸在祭・十方暮入り・不成就日・水星が東方最大離角
2月24日(金)先負・甲申・九紫・京都上賀茂神社幸在祭・十方暮入り・不成就日・水星が東方最大離角 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/03/03 09:23
2月23日(木)友引・癸未・八白・京都醍醐寺仁王会・月が最南
2月23日(木)友引・癸未・八白・京都醍醐寺仁王会・月が最南 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 01:32
「氷上(銀盤)の花たちへ」
2月17日(金)友引・丁丑・二黒・旧廿日正月・八戸えんぶり・伊勢神宮祈念祭・一粒万倍日・五相伝・金星が最大光度 2月18日(土)先負・戊寅・三碧・岡山西大寺会陽・姫路厄除大祭・小つち・天赦日 2月19日(日)仏滅・己卯・四緑・万国郵便連合加盟記念日・雨水(太陽黄経330゚) 2月20日(月)大安・庚辰・五黄・水戸梅まつり・月が木星の南を通る 2月21日(火)赤口・辛巳・六白・下弦の月・C/2004 JY126(Catalina)彗星が近日点通過 2月22日(水)先勝・壬午・七赤・二の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 01:31
2月16日(木)先勝・丙子・一白・・日蓮聖人誕生会・全国狩猟禁止・不成就日・月が赤道通過、南半球へ
2月15日(水)赤口・乙亥・九紫・ねはん会・横手かまくら・三隣亡・へびつかい座Xが極大・天王星と水星が最接近・水星が天王星の北00゚01.6'を通る・カシオペヤ座RZが極小    13日の仏滅の癸酉。しかも満月でしたが、さほど地震等が起きる気がしなかったので、先んじて書かなかったのですが、やや小規模の地震が13日17時頃、山形県で在ったそうです。  でも震度3なので踏み込みもまだ甘い。4以上起きれば非常に分析体勢に入りますが、今回は見送りです。気温の安定や、ニュースも度を越した暗い現象とは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 01:29
何故ノストラダムスは1555年に「ミシェル・ノストラダムス師の予言集」を出版したのだろう?
2月11日(土)友引・辛未・五黄・建国記念日・岡山英田郡安養寺会陽・橿原神宮大祭・建国記念日・みずがめ座Sが極大(7.6〜15.0等) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 01:24
ランの花「プリンセス・キコ」に潜むもう一つの暗示?
2月6日(月)先負・丙寅・九紫・月が火星の北02゚10.1・海王星が合・プレアデス星団と月が大接近(おうし座η星(2.9等)の星食) 2月7日(火)仏滅・丁卯・一白・北方領土の日 2月8日(水)大安・戊辰・二黒・針供養・こと始め・不成就日 2月9日(木)赤口・己巳・三碧・月が最北・月と小惑星ベスタが最接近・カシオペヤ座RZが極小 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/24 01:21
2月5日(日)友引・乙丑・八白・三重尾鷲神社ヤーヤ祭・札幌雪まつり・一粒万倍日・ 上弦の月
 疲労か、フラッ。倒れていた私。  その時、不思議な現象に襲われた。それまでの体重が、徐々に軽く感じられていき、自分の中のある感覚?が、身体から離れていくような?  そして、これが死に際に感じる感覚か?  と、魂なのか?そのような物(?感覚?)が身体からスロー・ペースで上へ上へと離れていくのを体感した。  しかし、ものすごいスロー・ペースで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/08 04:15
11年の法則?
1月27日(金)先負・丙辰・八白・国旗制定記念日・小田原道了尊大祭・宝塚清澄寺三宝荒神大祭・(八専)間日・りょうけん座Rが極大・月と冥王星が合・月が最南 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 03:55
スマートスマート(掌編小説)
1月23日(月)大安・壬子・四緑・奈良大安寺癌封じの法会(笹酒)・八専始め・一粒万倍日・下弦の月・アルゴルが極小 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 03:52
俳句会
1月20日(金)友引・己酉・一白・大寒(太陽視黄経300°)・乙女座Sが極大・乙女座β星の星食・月が赤道を通過し、南半球へ・アルゴルが極小 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 03:48
初閻魔の日、十王詣の日である16日に符号したライブドア・ショック
1月19日(木)先勝・戊申・九紫 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 03:22
「ヘスペリスの園」を守るりゅう座の龍と「エデンの園」の蛇の相似について、思いを徒然
1月16日(月)仏滅・乙巳・六白・やぶ入り・エンマ詣・真宗本派親鸞上人忌・カシオペヤ座RZが極小 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 04:45
イエス=弥勒菩薩説
1月15日(日)先負・甲辰・五黄・三十三間堂通し矢・月と土星が合 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 04:44
1月14日(土)友引・癸卯・四緑・仙台どんと・大阪四天王寺どやどや・一粒万倍日・満月
1月14日(土)友引・癸卯・四緑・仙台どんと・大阪四天王寺どやどや・一粒万倍日・満月 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 04:42
恵比寿祭り
1月11日(水)大安・庚子・一白・鏡開・蔵開・初子・一粒万倍日・小惑星Orpheusが最接近 1月12日(木)赤口・辛丑・二黒・東京青梅だるま市・水星と小惑星ケレスが最接近・月が最北 1月13日(金)先勝・壬寅・三碧・不成就日・金星が内合・月と小惑星ベスタが最接近・太陽と金星が最接近 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 04:40
1月5日までのイラク・テロの分類と1/13(金曜日)を前にして
1月9日(月)先負・戊戌・八白・成人の日・京都西本願寺報恩講・月と火星が合 1月10日(火)仏滅・己亥・九紫・初亥・十日戎・初金比羅 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/11 08:49
病魔
1月6日(金)赤口・乙未・五黄・消防出初式・善光寺びんずる回し・月が赤道を通過し、北半球へ・小惑星ベスタが衝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/11 08:48
初詣
1月1日(日)先勝・庚寅・九紫・元日・伊勢神宮歳旦祭・初寅・三隣亡・てんびん座δが極小・金星が月の北 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/09 04:37
よき新年を!
12月28日(水)先勝・丙戌・五黄・太陽と小惑星ケレスが最接近・アルゴルが極小・官庁御用納め・納めの不動 12月29日(木)友引・丁亥・六白・おとめ座Sが極大・小惑星ケレスが合・奈良薬師寺お身拭い・一粒万倍日 12月30日(金)先負・戊子・七赤・月と水星が合・月が最南・一粒万倍日・不成就日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/31 04:08
「世界現象予報」その2
12月26日(月)大安・甲申・三碧・十方暮入り 12月27日(火)赤口・乙酉・四緑・明け方の東の空、月と木星が並ぶ・月と木星が合・しめ飾門松立 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/29 06:25
「世界現象予報」(24日の地震予知の的中)
12月24日(土)壬午・一白・下弦の月・くじら座Rが極大・月が赤道を通過し、南半球へ・60P/Tsuchinshan2彗星が近日点通過・納め地蔵尊 12月25日(日)仏滅・癸未・二黒・月がおとめ座のスピカに最接近・しまい天神 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 03:43
「冬至祭」
12月22日(木)先勝・庚辰・八白・冬至(太陽黄経270°)こぐま座流星群・不成就日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 00:46
1968-70年ラインと2004−06ラインの相似から観る予測と満月のお話。
12月18日(日)先負・丙子・四緑・納めの観音・一粒万倍日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 04:19
七十八使徒
12月14日(水)大安・壬申・九紫・月がプレアデス星団のη星に最接近・ベスタとエスキモー星雲が最接近・ふたご座流星群が極大・東京高輪泉岳寺義士祭・不成就日 12月15日(木)赤口・癸酉・一白 12月16日(金)先勝・甲戌・二黒・満月・月が最北・冥王星が合・奈良東大寺方広会 12月17日(土)友引・乙亥・三碧・・浅草歳の市・伊勢神宮月次祭・奈良春日大社若宮社おん祭・一粒万倍日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 04:17
「奇跡の星の植物館」
☆お知らせ☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/15 02:07
「文芸会」忘年会
12月8日(木)大安・丙寅・三碧・上弦の月・ちょうこくしつ座Sが極大・月と天王星が合・こと納め・針供養・納めの薬師・成道会・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/15 02:05
メキシコ人と会食
12月6日(火)先負・甲子・一白・アルゴルが極小・月と海王星が合・天赦日・不成就日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/15 01:59
12月4日(日)先勝・壬戌・二黒・水星が留・(八専)間日・一粒万倍日
 雨の中、本日の「映画祭」の会場である「オリエント美術館」へ寄る前に美術館裏の「稲荷神社」(通称・甚九郎稲荷)で、この土地に入るご挨拶と自身の成功及び映画祭の成功、災難避けを願い、鈴を鳴らして数秒ほどして振り返ると、あっと思った私。  あ、雨が上がった。「き、奇跡か?」鳥居の前では濡れてたのに、晴れて会場入り。  この入口は祝福の門なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 23:33
「岡山映画祭」クロージング前夜
12月3日(土)赤口・辛酉・三碧・天王星が東矩・月と小惑星ケレスが最接近・月が最南・埼玉秩父神社夜祭・一粒万倍日・五相伝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 05:19
12月2日(金)庚申・四緑・新月・京都知恩院仏名会
11月30日(水)先勝・丁巳・七赤・月と木星が合・熊本大津山阿蘇神社大祭・不成就日 12月1日(木)先負・己未・五黄・ぺガスス座Rが極・月と水星が合・福井永平寺臘八・映画の日・歳末たすけあい募金 12月2日(金)庚申・四緑・新月・京都知恩院仏名会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 01:34
ボジョレーヌーボー解禁
11月29日(火)先勝・丁巳・七赤・月と木星が合・熊本大津山阿蘇神社大祭・不成就日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/30 05:01
「蓋然的宇宙論」
11月26日(土)仏滅・甲寅・一白・月が赤道を通過、南半球へ・小惑星パラスが合・山口防府天満宮神幸祭・ペンの日 11月27日(日)大安・乙卯・九紫・東京品川千体荒神祭 11月28日(月)赤口・丙辰・八白・ヘルクレス座Tが極大・親鸞上人忌・税関記念日・(八専)間日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 03:10
11月25日(金)先負・癸丑・二黒・水星が内合・(八専)間日
 「リットシティ・ビル」に占術の師匠と入り、強く波長の合を確信。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 22:20
聖徳太子「第三の予言」の隠された場所?その仮説一案!(物語としてお読み下さい)
11月24日(木)友引・壬子・三碧・下弦の月・太陽と水星が最接近・へび座Rが極大・八専始め ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/25 03:11
テロの法則(数字の例外日に起きた時の考え方と、定義)
11月17日(木)先勝・乙巳・一白・しし座流星群極大・金星から水星の日面通過が見られる・奈良談山神社例大祭・千葉中山法華経寺御会式 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/19 02:47
「厳島神社」
11月15日(火)大安・癸卯・三碧・ふたご座Rが極大・小惑星ジュノとオリオン座δが最接近・月と火星が合・七五三 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/17 05:13
「蘇我入鹿の邸跡」出土には、歴史の伏線が隠されてはいないだろうか?
11月14日(月)仏滅・壬寅・四緑・水星が留 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/15 03:12
11月13日(日)先負・辛丑・五黄・アルゴルが極小・こと座βが極小・京都空也堂空也忌・不成就日
 5/22に「岡山映画祭」プレ企画に参加した折、映画評論家の福間健二さんの「映画講座」という企画が行われまして、そこで「王兵」監督の 「鉄西区」をテキストにお話を聞かせていただいたのですが、本日三丁目劇場にて「鉄西区」第一部〜第三部が行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/15 03:11
只今、創作中
11月12日(土)友引・庚子・六白・海王星が東矩・月が赤道を通過【北半球へ】・おうし座流星群の北群が極大・大阪能勢妙見山御会式・大津日吉大社もみじ祭(育樹祭) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/14 07:02
 「岡山映画祭2005」原一男監督。ドキュメント作品「ゆきゆきて神軍」鑑賞
11月10日(木)赤口・戊戌・八白・月の距離が最近(37万0015km)・月と天王星が合・一粒万倍日 11月11日(金)先勝・己亥・七赤・世界平和記念日・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/13 01:00
11月8日(火)仏滅・丙申・一白・土星が西矩・世界都市計画の日・京都伏見稲荷大社火焚祭
 12月2日の「夜想」が変更となりました。  Sさんから岡山市民会館で公演される前進座の「戦後60年特別企画『今日われ生きてあり』」の手伝いを頼まれる事になりまして、当日は受付か裏方かはわかりませんが、私も関わる事となりました。  考えると、「夜想」のスケジュールを手帳に書こうとしたらインクが出なかった。これは「書けない」=次回の「夜想」は形を成せない=消えやすい=無いと解釈できる?かもと直感し、ペンを変えようとしつつも、万悪く、その場にペンがなく、書けぬペンで擦れ字を記載する事に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/09 02:59
リットシティビルに入る日が変更となりました!鑑定場は11月23日PM3時オープンです!
11月7日(月)先負・乙未・二黒・火星が衝・立冬(太陽の黄経が225°に)・りゅう座Tが極大・近江神宮御鎮座記念祭 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 07:16
11月5日(土)先勝・癸巳・四緑・惑星フォルトゥナが衝・おうし座 (南・北)流星群が極大・十方暮終り
11月4日(金)赤口・壬辰・五黄・水星が東方最大離角・金星が東方最大離角・水星が月の北・ユネスコ憲章記念日・五相伝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/06 02:05
11月3日(木)大安・辛卯・六白・水星の日心黄緯が南に極大・文化の日・明治神宮例祭・奈良信貴山火渡り
 ユキオさんから連絡をもらい、ジゴロの箇所は「ドン・ファンだ」とご指摘を受けたので訂正しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/04 04:11
「岡山映画祭2005」遂に11月3日スタートします!
11月2日(水)仏滅・庚寅・七赤・新月・P/1998W2ハーゲンロザー彗星が近日点を通過・五相伝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 02:58
(zoguさん作)「水五芒星」という家紋をご紹介!
11月1日(火)友引・己丑・八白・おうし座λが極小・木星が月の北・燈台記念日・新米穀年度・文化週間 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/02 03:24
今年8月は倉敷ルブラン入店五周年でありました!そして、5年目に新たなステージのお話が!
10月30日(日)赤口・丁亥・一白・こぎつね座Rが極大・月が赤道を通過し南半球へ・火星が地球に最接近 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/31 14:40
10月28日(金)仏滅・乙酉・三碧・おうし座λが極小・速記記念日 (土用)間日・一粒万倍日
 博識のMさんと、Mさん行きつけの喫茶「ぼぼ」へ。  マスターから「元ジャズピアニストが書いたミステリーとはどんなのだろう。それが原ォを読んだきっかけだった」と。  原ォ。  私は読まず嫌いの作家です。何故JAZZとミステリの話題が挙がったかと言いますと、ここのマスターは大のJAZZフリークだそうで、店内にもレコード&CDが積まれていて、(レディオモモにて)音楽のラジオ番組も持っていると聞いて納得。そして店のテーマも「JAZZ」のご様子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/29 02:34
10月27日(木)先負・甲申・四緑・海王星が留・読書週間・十方暮入り・不成就日
 企業買収や売却をテーマとした「人生ゲームM&A」の父子大会が六本木ヒルズのライブドア会議室で開催(30日から12月10まで計4回)されるそうですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/28 06:07
心の呟き
10月26日(水)友引・癸未・五黄・月と土星が合・月が最遠(40万4498km)・海王星とやぎ座θが最接近・原子力の日 天理教秋季大祭 (土用)間日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 03:00
歴史の暗号
10月24日(月)赤口・辛巳・七赤・アルゴルが極小・おうし座λが極小 10月25日(火)先勝・壬午・六白・下弦の月・一粒万倍日・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/26 14:15
10月23日(日)大安・庚辰・八白・霜降(太陽視黄経210°)・月が最北・木星が合・電信電話記念日
 今月12日は1492年にコロンブス(のスペイン船隊)がアメリカに到達した日(10/12)だったのですが、この9日、私は新岡山港発の明代皇帝船「鄭和」に乗船し、瀬戸内海を一巡してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 14:19
「真備町・横溝正史疎開宅」へ
10月19日(水)先勝・丙子・三碧・宵の東天、月・火星・プレアデス星団が並ぶ・月と火星が合・東京宝田恵比寿神社べったら市・京都建勲神社舟岡祭・不成就日 10月20日(木)友引・丁丑・二黒・秋の土用(太陽黄経207°)・おうし座λが極小・えびす講・誓文払 10月21日(金)先負・戊寅・一白・アルゴルが極小・オリオン座流星群が極大・小つち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 14:14
10月14日(金)友引・辛未・八白・おひつじ座Uが極大・月と天王星が合・月の距離が最近・金星と小惑星
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/15 02:45
10月13日(木)先勝・庚午・九紫・おうし座λが極小・和歌山竃山神社例祭・日蓮上人忌・大つち・一粒万
10月11日(火)大安・戊辰・二黒・上弦の月・てんびん座δが極小・重陽節・鈴鹿椿大神社秋季例大祭・不成就日 10月12日(水)赤口・己巳・一白・月と海王星が合・芭蕉忌(時雨忌) 10月13日(木)先勝・庚午・九紫・おうし座λが極小・和歌山竃山神社例祭・日蓮上人忌・大つち・一粒万倍日・三隣亡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/14 06:55
9月25日(日)大安・壬子・九紫・下弦の月・月が最北(本年最北) ・福岡太宰府天満宮例祭・八専始め
 本日。俳句会の方へ参加しておりまして「ルブラン」の方、お休みしておりました。  途中、連絡をいただいた方など、申し訳ありません。このブログを見てくださっている方はこの上に今月の日程を書いておりますので、大丈夫だと思うのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/27 05:04
9月20日(火)赤口・丁未・五黄・彼岸入り・空の日
9月17日(土)先負・甲辰・八白・月と天王星が合・水星が外合 9月18日(日)仏滅・乙巳・七赤・太陽と水星が最接近・月が赤道を通過(北半球へ)・中秋の名月・京都豊国神社例祭 9月19日(月)大安・丙午・六白 敬老の日 9月20日(火)赤口・丁未・五黄・彼岸入り・空の日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/21 03:37
9月12日(月)仏滅・己亥・四緑・月の赤緯が最南・福岡筥崎八幡宮放生会・水路記念日・宇宙の日
 荒れるクラスの特徴の一つに担任の接し方。態度が挙げられると思いますが、これを政治に置き換えると、岡山市長は特に若者への態度、接し方にメリハリがあったように思えます。  岡山の成人式が荒れなかった事しかり講演会などでの学生へ投げかける言葉しかり。  強弱、メリハリが存在。で、どこまでも論理的にハッキリと物を言う。時にはジョークも交えながら。  だから、そういう態度を取る大人を前に子供は案外、従順に従うという傾向があるような。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/16 03:37
9月10日(土)友引・丁酉・六白・こと座βが極小・水星の日心黄緯が北に極大・さそり座48B.星の星食
 私は「W会議」という文芸研究会を行っているのですが、この9月4日の山陽新聞に(自費製作した)「ライター会議第一作品集」を紹介していただくことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/15 04:08
9月7日〜9日
9月7日(水)大安・甲午・九紫・白露(太陽黄経165°に)・月と木星が合・月と金星が最接近・夕空で金星と木星が並ぶ 9月8日(木)赤口・乙未・八白・小惑星ヘレナによる恒星食 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/13 10:39
9月4日(日)友引・辛卯・三碧・新月・旧八朔・福井気比神宮例大祭・京都全国徳風会地蔵流し
 遠方から訪ねてくれた方からの励ましに、感極まりました。ありがとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/08 06:06
9月2日(金)大安・己丑・五黄・金星と木星が最接近・月、水星が合・金星と木星が合・宝くじの日
 本日。「夜想」にて「岡山の作家再発見」という企画で、お話会を行いました。  多分、何とかして未開拓地に、シーンを作りたいのかもしれない? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/08 05:59
「2005 サマーカーニバルinままかり」にお越し下さった皆様、どうもありがとうございました!
 日曜日「「ママカリ・フォーラム」」にて行われた大きなイベント(主催:OHK岡山放送局)に出場させていただきました。  当日お会いした皆様。ありがとうございました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/31 04:05
8月21日(日)大安・丁丑・八白・アルゴルが極小
 この間。20日の満月頃から24日前後に注意と予測を立てた私ですが、今朝(21日)の新潟県(中越地方)地震も、正直気になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/22 14:06
8月19日(金)先負・乙亥・一白・アルゴルが極小・月と海王星が合・月が最近・お盆・三隣亡
 成田発グアム行きのノースウエスト航空機が着陸時にトラブル(300人避難)を起こしたそうですが、私の「8の呪」のロジックによると、8の付く日&8の倍数日。それ以上にその前後1日は要注意日だけに、やや気になる記事であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/20 08:52
8月18日(木)友引・甲戌・二黒・いて座ω星(4.8等)の星食・伝教大師誕生会
 今日はモテる日でした。と言ってもモテる対象は仏像や祭神。  色々と市内と隣市のお寺巡りをし、雑念を脱し、88の呪に耐えうる「気の紋」を体内へインストールできないか思考。  この世は苦悶の地だけに、どう、このレースを戦うか。四方八方事故の元で渦巻く大地にあって、災厄を好転させられるかという一大命題を一思案。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/19 10:46

トップへ | みんなの「エッセイ」ブログ

五芒星館 〜ごぼうせいかん〜 エッセイのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる